忍者ブログ
TAS以外のことも書いていきたい。
Posted by - 2017.10.18,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by ISMin(いずみん) - 2009.10.26,Mon

下方向増殖とか呼ばれていたやつです。

この技は(叩ける)ブロックとレイヤー2に設置してある壁が接するとき(厳密には接してなくてもいいですが)、もしくはレイヤー2にブロックが設置してあるときに使えます。ただし前者の場合でブロックがレイヤー2に完全に重なっているときはレイヤー2の判定が優先されるためできません。

 

本家ドーナツ平野2にて前者の場合は持ち物をレイヤー2の壁とブロックの横側に同時にぶつけると、ブロックが離れたところに増えます。ブロックはレイヤー2の壁の初期位置と同じ位置に増えます。当然ながらブロックを横から叩くことのできる持ち物が必要です(メット、Pスイッチなど)。理論上は横から以外でもできるはずですが、判定の優先順位のせいか成功しません。







Mix1せんりつの(ryにて(チートでクリボンを出している)後者の場合は持ち物を使ってブロックを下から叩くと離れたところに増えます。こちらは簡単にできるので改造マリオを作ってる方なら知ってる人も多いでしょう。ブロックはレイヤー2が初期位置から動いた距離分だけ離れたところに増えます。例えば、レイヤー2が3マス下に下がったときに叩いたのなら、ブロックは元のブロックの3マス下に増えます。また、通常のブロック増殖を同時に行った場合はその分のずれも反映されます。


 

どちらの場合も普通のブロック増殖と違って持ち物のx速度を0にする必要はありませんが、持ち物が上昇しているときにしか成功しません。

本家SMWでできるのはドーナツ平野2だけです。
 

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[02/15 NONAME]
[05/01 NONAME]
[11/03 Mr.]
[02/28 IT志望者]
[02/28 NONAME]
プロフィール
HN:
ISMin(いずみん)
性別:
男性
自己紹介:
別名ISMさん。なぜHPのタイトルといっしょになったのだろうか。荒島博久さんは旅に出ました。
ブログ内検索
最新トラックバック
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]